女性版のバイアグラとしても最近知名度が上がっているラブグラですがどういった方に使うのが最適で、どのような効果が出るのか知らない方がまだ多いと思います。当サイトではそんなラブグラについて解説をします。

2016年11月の記事一覧

亜鉛は効かない?ラブグラは通信販売でも購入可能

ED、いわゆる勃起不全は男性に起こる症状です。加齢やストレスなどが引き金となり、勃起しにくくなったり、勃起しても長続きしないという症状が起こります。
男性にとっては大きな悩みとなるEは、解消策が数多くあります。
例えば亜鉛を多く摂ると、EDが改善すると言われているようです。
亜鉛は精液量を増加させる働きがあると言われており、個人差はあるものの服用する事で、EDの症状が軽減したという男性も少なくありません。
ただ、セックスの悩みは何も男性だけが感じるものではありません。
女性も男性と同じように、悩みを抱えています。
例えば、オーガズムに至らない絶頂不全や、性的刺激を受けても興奮や快感を得られない不感症、膣内が濡れにくいなど女性特有のセックスの悩みは意外と多いのです。
このような症状が続くと、セックス自体を遠ざけるようになってしまいます。
女性のセックスの悩みは亜鉛では、解消が難しいでしょう。
実は女性用バイアグラとも言わる医薬品があり、絶頂不全や不感症に悩んでいる女性の間で話題となっています。
「ラブグラ」という薬なのですが、服用する事によって膣内を潤したり、性的刺激を感じやすくする効果を発揮します。
有効成分クエン酸シルデナフィルによって、女性器周辺の血行が改善され膣潤がアップしたり、神経が敏感になり性的刺激を感じやすくなるのがラブグラの特徴です。
脳に作用して性的興奮を増すのではなく、女性器周辺の血流を良くする事で不感症などを改善する薬となっています。
婦人科などでは取り扱われている薬ですが、医師に相談する事が恥ずかしいと思う方も多いでしょう。
ラブグラはインターネットの通信販売でも、購入が可能な薬です。
信頼できる通販サイトを利用して、取り寄せてみてはいかがでしょう。

続きを読む